保険選びで絶対に聞くこと

結構、気を遣う生命保険の見直し問題

FP相談でも頻度の高い、生命保険の見直しやセカンドオピニオン。
相談者がせっかく加入した保険に、他人がああだこうだ言うのは、余計なお世話の一面があるわけです。とはいえ、言うべきことを言わないのも、それはそれでプロではないですから。なので、生命保険に関して意見を言うときは、バカ丁寧に前置きをして話すわけです。

保険加入時、税金の話を絶対に聞く


さて、タイトルの本題に行きます。
保険加入時に絶対に聞くこと。

それは、保険金をもらった時の税務。

これを聞かないで加入するのは、絶対になしです。ここまで私が言うということは、みなさん聞いてないということです。偉そうですみません。

あまり人の仕事に口を挟んではいけませんが、保険税務のことを知らない外交員が多すぎ、税理士法の関係で詳しく話せない人もいるでしょうが、そもそも話してなさすぎ。あまりにも無責任すぎやしないかと思います。だって、保険て万が一の時にもらう前提で入りますよね。

では、もらった保険金にどんな税金がかかるかって、セットじゃないですか?!相談者に聞いても、営業マンからそんなこと聞いたことがないって…
私から言わせれば、言わない外交員が一番悪ですがね。

とにかく税理士にでも聞くなり、税務のことを聞かずに加入するのは絶対なしですね。

関連記事

  1. どんな方がFP相談に来られるか

  2. NISAの落とし穴

  3. 投資用のワンルームマンションてどうよ

  4. 配偶者控除の150万円ルールは大した改正ではない。きついのは…

  5. どう考えても資産運用が必要な理由

  6. 固有名詞は出せないが、商品力のある保険は存在する

ご相談人気ランキング

家計の見直し|相談ランキング1位生命保険相談|相談ランキング2位住宅ローン相談|相談ランキング3位資産運用の相談|相談ランキング4位
  1. 2018.11.08

    配偶者控除の150万円ルールは大した改正ではない。きつい…

  2. 2018.11.06

    今日は乱暴な事書きます。FPのことですが。

  3. 2018.11.01

    5月の話ですが、女性セブンに住宅ローンのことを書きました…

  4. 2018.10.25

    やばい!iDeCoセミナーが好評かつ好調

  5. 2018.10.04

    NISAの落とし穴

  1. 2018.09.16

    投資用のワンルームマンションてどうよ

  2. 2018.09.10

    貯金が出来ないのは性格の問題ではない

  3. 2018.09.06

    固有名詞は出せないが、商品力のある保険は存在する

  4. 2018.09.05

    永遠のテーマ 自宅は、賃貸か購入か

  5. 2018.09.04

    どんな方がFP相談に来られるか