どんな方がFP相談に来られるか

相談内容で意外に多いのが、「悩みなし」


FPアートリエールは、おかげさまでご紹介も多く、年間大体150人くらいのFP相談を受けています。
さて、どんな方が相談に来られるか。

代表的なのが、

  • 結婚・出産があったタイミングで、お金のことを見直したい
  • 住宅購入を検討していて、いくらまでローンが組めるか知りたい
  • これまで全く資産運用をしたことがないので相談したい
  • うちの家計に問題がないか相談したい
  • 生命保険加入のポイントを知りたい
  • 節税したい

という方たちです。

意外に多いのが 「うちの家計に問題がないか相談したい」 というご相談です。

「結婚・出産があったタイミングで、お金のことを見直したい」にも共通しますが、要するに差し当たり悩みがない方。かなり意識が高くて、すばらしいです(*^_^*)

普段、法人のコンサルもします。
相談の多くは、税務顧問の変更や金融機関からの資金調達です。(こう言うと失礼かもしれませんが、)その点、個人の相談は多岐にわたるので、受けていて非常に楽しいです。

私が、相談するならコレ

ちなみに、私がFPでなかったとしたら、どんなことを相談したかったか。ダントツで、「住宅ローン金利」と「生命保険加入」です。昔、株式投資で失敗しましたが、これは完全な自己責任として・・・。

住宅と生命保険は本当にやられましたので。

関連記事

  1. 投資用のワンルームマンションてどうよ

  2. 今日は乱暴な事書きます。FPのことですが。

  3. 固有名詞は出せないが、商品力のある保険は存在する

  4. 5月の話ですが、女性セブンに住宅ローンのことを書きました。

  5. 投資用マンションの税金を知っておきましょう

  6. やばい!iDeCoセミナーが好評かつ好調

ご相談人気ランキング

家計の見直し|相談ランキング1位生命保険相談|相談ランキング2位住宅ローン相談|相談ランキング3位資産運用の相談|相談ランキング4位
  1. 2018.11.08

    配偶者控除の150万円ルールは大した改正ではない。きつい…

  2. 2018.11.06

    今日は乱暴な事書きます。FPのことですが。

  3. 2018.11.01

    5月の話ですが、女性セブンに住宅ローンのことを書きました…

  4. 2018.10.25

    やばい!iDeCoセミナーが好評かつ好調

  5. 2018.10.04

    NISAの落とし穴

  1. 2018.09.16

    投資用のワンルームマンションてどうよ

  2. 2018.09.10

    貯金が出来ないのは性格の問題ではない

  3. 2018.09.06

    固有名詞は出せないが、商品力のある保険は存在する

  4. 2018.09.05

    永遠のテーマ 自宅は、賃貸か購入か

  5. 2018.09.04

    どんな方がFP相談に来られるか