FP相談で感じたお金持ちの共通項

意外に多い、FP相談者

ストリートアカデミー(略して「ストアカ」)で、定期的に開催しているマネーセミナー、「【女性限定★イデコふるさと納税の落し穴】公認会計士・FPの超★投資」が1800講座あるライフハック・自己啓発セミナー部門で週間1位になりました。

マネー系のセミナー、女性限定、少人数制で1位になるのはとても珍しいことだそうです。

 

私のブログを読んでいる方は、

・日本FP協会経由で相談を考えられている方

・当社HPを検索された方

・ストアカ経由でセミナーをご検討されている方

のいずれかだと思います。

 

セミナー参加者の80%近くがその後FP相談もされるので、ネット経由の方やご紹介の方も含めると、FP相談をなさる方は、毎年120~150組に上ります。

ご相談内容も職業も様々です。

企業秘密もあるのであまり書けませんが、相談者の中に、内心「すごいな」と思う職業の方がいます。

それは、大手外資系コンサルティング会社にお勤めの方です。

自分で自分をファイナンシャル・プランニングする能力は十分にありそうですが、実はご相談事例は多いのです。

では、どのようにすごいのか。

お金持ちの考え方

彼らに共通項として感じるのは、「超」が付くくらい「合理的」な点です。

仕事が優秀でお金持ちだから、お金の守る・増やす に関しても優秀かというとそうではありません。

税金の専門家でもなければ、保険のことも資産運用のこともよく知りません、ということを彼らは十分に認識しています。だから、知ったかぶりもしなければ、加入している保険の弱点を指摘しても、全くプライドは傷付きません。

むしろ、有利な方法を提案すると、損得を事実として素直に受け入れて、面倒くさがらずにすぐに改善します。

頭で理解するだけでなく行動にまで移す。ここまでが「合理的」な考え方です。

このように合理的な行動をできることが、彼らが一般的にエリートと呼ばれる所以なのだと思います。

シビアな言い方をすると、将来お金持ちになるかそうでないかは、「合理的」に物事を考えられて、素直・迅速に行動に変えられる点で決まると思っています。

頭でわかっていてもダメということです。

だから「自分はお金のことをうまくやっている」と考えている方、いつも「じっくり検討してみる」方は残念ながら、成功は難しいと言えます。

ただ、このように合理的に行動できる方は、職業によらず、私のお客様にも大勢います。

やはり思い返すと、キーワードは、「合理的」、「素直」、「行動力」の3つで行動されている方だったと記憶しています。

関連記事

  1. 貯金が出来ないのは性格の問題ではない

  2. NISAの落とし穴

  3. 老後2000万円。誰に文句を言っても、ないものはない

  4. 永遠のテーマ 自宅は、賃貸か購入か

  5. やばい!iDeCoセミナーが好評かつ好調

  6. 投資用マンションの税金を知っておきましょう

メールでのお問い合わせ

家計の見直し(FPアートリエール)のお問い合わせはこちら

ご相談人気ランキング

家計の見直し|相談ランキング1位生命保険相談|相談ランキング2位住宅ローン相談|相談ランキング3位資産運用の相談|相談ランキング4位
  1. 2019.07.02

    保険を語るFPユーチューバー、FPブロガーにご用心

  2. 2019.06.19

    老後2000万円。誰に文句を言っても、ないものはない

  3. 2019.05.08

    FP相談で感じたお金持ちの共通項

  4. 2018.11.08

    配偶者控除の150万円ルールは大した改正ではない。きつい…

  5. 2018.11.06

    今日は乱暴な事書きます。FPのことですが。

  1. 2018.09.16

    投資用のワンルームマンションてどうよ

  2. 2018.09.10

    貯金が出来ないのは性格の問題ではない

  3. 2018.09.06

    固有名詞は出せないが、商品力のある保険は存在する

  4. 2018.09.05

    永遠のテーマ 自宅は、賃貸か購入か

  5. 2018.09.04

    どんな方がFP相談に来られるか

家計の見直し(FPアートリエール)のお問い合わせはこちら