1. HOME
  2. ブログ
  3. 2022年になりました。去年の暮れからコンサル力がますますUP!

BLOG

ブログ

家計の見直し

2022年になりました。去年の暮れからコンサル力がますますUP!

去年も100組超え!

2022年になりました。

新年あけましておめでとうございます!

当社FPアートリエールは、今年もますます国内最高水準のコンサルティングを提供していきたいと存じます。

昨年も100組以上の相談者から選んでいただきました!

「清川によっていくら儲けられたか」を明確にする

去年の暮れの話になりますが、こんなことを感じました。

「コンサルが終わった後の相談者の反応がこれまでとは違う!!」

これまでも、相談者の満足度は高かったとおもいます。

ただ、去年の暮くらいから感じたのが、「満足度、理解度、納得感」が比較にならないほど高まったと感じられました。

改善したことは非常に簡単。

ここに来る前の「BEFORE」と ここに来た後の「AFTER」をしっかり「金額」で明示したこと。

簡単に言えば、「このコンサルによって『いくらお金が残せるようになったか」ということ。

これ以上シンプルで客観的な納得感てこの世にないでしょう(^^)/

以前も書きましたが、私はすべての場合において「ライフプランニング表」を作成します。

ただ、お子さんの学校、住宅購入、退職、年金暮らしなど、いろいろなことを盛り込むので、ライフプランニング表が言いたいことが「分散」されていた気がしていました。帰りの電車の中で「いろいろ教わったけど、頭が整理できていない」みたいな(^^;)

いまは、清川によって、いくらお金を残せるようになったか、「金額」をもってしっかり理解していただきます。

だから、今日話したことは1週間後も覚えているはずです。

当社を選んだ理由は、「キャリア・保有資格」

ご相談の際、ご相談者から「FPを選ぶ基準」についてアンケートを取っています。

約95%の方が、「代表者のキャリア・保有資格」とご回答いただいております。

みなさん 公認会計士×税理士 からハイレベルなコンサルを受けたいということでしょう。

経験ゼロから始めたFP業ですが、初めは素人なものですから、だいぶお叱りも受けました。

それから6年以上が経ち、700組以上のコンサルをしてきました。

2021年は、知識からも経験からもコンサルができるようになり、理解度・納得感がさらに上がったと感じております。

よりシンプルな、「算数の問題」を解くように

算数の問題でよくある問い

Q AとBどっちがいくらが得かどうか計算しなさい。

得かどうかではなく、大事なのは「『いくら』得かどうか」

FP相談も簡単に考えるようにしました。

相談する前と相談したあと、どっちが「いくら」得か、これに答えます。

あーだこーだ、いろいろなことは話しますが、結局ここに来て、いくらの得な話が聞けたか。

今年はこれにフォーカスします。

 

最新記事

お問い合わせ

相談人気ランキング